煎餅屋仙七おためしセット 新規会員登録で200ポイント進呈 メディア情報
 

トップ > 2022夏のおくりもの

煎餅屋仙七のお中元ギフト

お世話になった方への贈り物に。
自分へ、家族へのご褒美に。

お中元におすすめ
大口注文も承ります


極み揚げ餅20袋

組み合わせ自由な揚げ餅ギフト
2,808円

つばき大

人気せんべい8種詰め合わせ
2,268円

つくばの小路20袋

小さなお煎餅の詰め合わせ
2,160円

取引先様へのご挨拶にもおすすめ
大口注文も承ります


極み揚げ餅10袋

組み合わせ自由な揚げ餅ギフト
1,458円

つくばの小路10袋

小さなお煎餅の詰め合わせ
1,080円

炙り醤油50枚

本格醤油煎餅50枚詰合せ
1,080

送料30%オフ

半熟クアトロセット

話題沸騰!半熟せんべい詰合せ
1,134円

送料30%オフ

半熟カレーせんセット

大人気!半熟カレーせん詰合せ
(送料30%オフ)
1,134円

帰省のおみやげにおすすめ
ご自宅用のおやつにも人気です


送料30%オフ

仙七ベスト8セット

スタッフ厳選最強8種
(送料30%オフ)
2,020円

送料30%オフ

ぬれやき煎セット

ぬれやき煎6種詰合せ
(送料30%オフ)
1,944円

送料30%オフ

サクッととろ餅セット

新食感揚げ餅5種詰合せ
(送料30%オフ)
1,750円

お中元いろは

お中元とは

お中元は「今年前半のお世話に対するお礼」の気持ちを込めた贈り物です。
「年に一度のお歳暮だけでは感謝が足りないくらいお世話になっている人」に贈るものなので、お中元を贈る人には必ずお歳暮も贈りましょう。


お中元を贈る時期

地域によって異なりますので、必ず相手の住む地域の習慣に合わせましょう。
関東では7月1日〜7月15日に贈るのが一般的とされています。
7月中旬〜8月中旬は宅配便の繁忙期ですので、早めの手配がおすすめです。
煎餅屋仙七ではお中元でのご利用の場合、5月末よりご予約を承り、7月1日より発送をスタートします。お届け日のご指定ももちろん可能です。
時期を逸した場合には、のしの表書きを「暑中御見舞」や「暑中御伺」にして立秋(8月8日ごろ)までに贈りましょう。


お中元のえらび方

相手の方の好みであることはもちろん、家族構成や健康状態なども考えて選びましょう。最近は少人数の家庭が増えていますので、「量より質」の傾向もあります。
煎餅屋仙七のおせんべいは、小さなお子様からご年配の方まで、幅広い年代のお客様から好評頂いております。賞味期限も短いものでも製造から120日間とたっぷりございますので、安心してご利用頂けます。


喪中の場合は?

お中元は感謝を表す贈り物で、お祝いではないのですが、気にする方も多いので、四十九日が過ぎてから贈る、派手めの包装紙や紅白のしは避けるなど、タイミングや包装に配慮した方が無難です。


感謝の気持ちを手紙でも

お中元を贈る際は、品物だけでなく感謝の気持ちを伝えるお手紙を添えましょう。
品物が到着する前に届くように送るか、メッセージを品物に同封して贈ります。
お中元を頂いたら、できるだけ早くお礼状を。感謝の気持ちを伝え合う事が大切です。

ページトップへ

お電話でのご注文
☎0120-828-007
受付時間8:30〜17:00
(土曜・日曜・祝祭日は休業)
FAXでのご注文
☎0296-55-1911
注文用紙をプリントする
メールでのお問い合わせ
受付時間8:30〜17:00
(土曜・日曜・祝祭日は休業)